http://mr331.blog56.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2008.10.10
22:04
 
昨日帰ってきて、
速攻書いた覚書メモを読み返してみたら、恥ずかしいくらいバカだった。
ホンマ、アホだな・・・と自分を振り返るとダメダメだなーと思ってしまいました。
仕事に行っちゃったら落ち着いちゃうから、とりあえず書きたかったんです(いいわけ)。
あんな読みにくい文章なのに、読んでくださった方がいらっしゃって、嬉しかったです。
ホント、ありがとうございますです。

落ち着いたら、いろいろ思い出すこともあったので再びメモを書いておこうの巻。
曲順で思い出すこととかイロイロ書いておきます。

そして、これも自分メモだったりします。すんません、すんません、すんません。
記憶も曖昧な部分もあります。すんません!

 

more

+++++ +++++ +++++ +++++ +++++

映像
左右にほどほどの大きさの画面と真ん中に大きな画面があり。
小さな男の子と女の子がマントを羽織ったスマと出会う映像が流れる。
♪すーぱーもだんであーてぃすてぃっくなしょーが始まる~ という歌がかかる。

Theme of 019
よく覚えてないんだけど、操り人形スマが映像で登場して本物と入れ替わる・・的な演出。
中央から糸(?)でつられて登場して、坂道を操り人形風に降りてくる。
黒縁のメガネをかけた5スマ。タータンチェック風の赤いジャケットを羽織ってる。
ナカイは赤いハンチング帽(?)をかぶってる。

弾丸ファイター
メガネを取る。歌う。踊る。ダンサーさんがぎっちりと後ろを固めて踊ってる。

two of us
この歌で、あいさつ。
5スマで挨拶の尺が決まってい・・・ない?
4スマが長いこと尺を取ると、ナカイは短めの挨拶になる。

Bang Bang バカンス
大阪の最終日の衝撃は、ココから始まったのかもしれないなぁ。
2番が丸々カット。
「えええーっ!」と思ったけれど「3時間を予定してます」と説明された時点で予想がついたから、うん、ま、不本意ながら(汗)、納得・・・するしかないでしょ(苦笑)。
というか、バンバカの振りが好きで、ナカイしか見てなかった私は、曲が終わってから気付きました。
え?ありえんてー。

映像
何をしてほしい?→ゲームソフトを買うお金をくれ→なんだと?→歌って!

$10
青いイナズマ
らいおんハート
友達へ

編曲を代えて、振りも代えてる。
らいおんのステッキを使った踊りが、実は好きです。
テレビで観るコトなんてほとんどないだろうし「ライブだから」という感じがホクホクしてきます。
そして、原曲よりもこの編曲の方が好きなのは、せいわっちゅーういる。
歌うだけのスマも好きは好きだけど、やっぱり踊ってほしいと思ってるんだな~と実感。
・・・今、どんな曲調だったかを思い出そうとしても思い出せないけれど(汗)@友達へ

Keep On
今回の座席は1塁側ということで(前回はともに3塁側)、初めて観るきむさんのダンス。
「わーわーわー」ときむさんへのテンションが徐々に上がってるのが分かりました。
向かって右から、ごろうさん・きむらさん・しんご。
ごろうさんは、端っこで歌ってました。くらくらくらーーーっ。
足が長くて、歌が上手くて、やっぱり大好き。
そして、ごろーさんがメインを歌ってる時にコーラス部分を歌ってるのが、きむらさんだと初めて気付きました。それが、とってもとってもとっても私のツボだったんです。
ごろーさんが歌ってて、きむらさんが歌ってる。
初めてその部分を観て、ホント、鳥肌が立ちました。
ナカイのがっつり踊ってる部分しか観てなかったから、気付かなかったんだなぁ。
私にとっては、やっぱりどこを切り取っても、この曲が一番好きです。

Still U
きむらさんが「smap is still u(多分、こう言ってると思う。ち、ちがうかな。)」と言うところ。
画面をじーーっと見てたら、好きな笑顔で言ってて。
すまっぷはファンのそばにいるんだよーーー、と言ってる気がして嬉しくなりました。
いや、たぶん、ファンへ向けての歌だと思っておきたい曲です。うん。
そして、しんごの英語部分ががっつりさっくりカット。
えええっ!ぐだぐだだったのがどこまで歌えるようになってるのかを、聴きたかったのに。しうん。
スマスマで踊ったときの足の忙しさ(?)は、気にならないくらいスマの踊りになってた気がする。
しんごをじーーっと観てたんですけどね、うん、きれいな踊りだなーと思いましたよん。

MC

この瞬間、きっと夢じゃない
これも振りが大好きな曲なので、テレビじゃ観れないナカイのダンスを観ようと思ってて。
ホント、気持ち悪いくらい(笑)ナカイのダンスを観てました。
♪あきらめようとした と歌うときの屈伸が「かわええ。でれでれ。えへへ」となります。

ここで言うことでも無いですが。
ナカイ、へばる部分が昔よりも少なくなってる気がします。
・・・鍛えてるよな?たぶん、鍛えてるよね?どうかな。
いやあ、観てて気持ちいいくらいのしゃきしゃきした踊りが嬉しい。
大阪公演て、ツアーの中盤であり、中だるみみたいになっちゃう日に行くことが多くて@わたし
3日目だし、よれよれなんだろうなーと思って行ったんです。
けれど、踊ってる。遠目にはしゃきしゃきしてて。
そんなナカイを観たくて。「ピッ」として「シャン!」と踊ってるナカイを観たくて。
やっと、そんなナカイを地元(じゃないけどさ・苦笑)大阪で観れて、本当に嬉しかった。

Life Walker
踊るごろーさんのソロって・・・あんまりなかったように思います。
歌声もホントいいの。すごく。
画面をずっと見てたんですが、また口を開けたまま観てました(汗)。
DVDで、また観れると思うと嬉しいです。

Style
おどるたっきゅん。ノリが良くて、思わず体が揺れてしまう。
ピアノの上に立って歌うたっきゅんも素敵だけど、今年のたっきゅんの方が好きです。
一緒に♪ららら~ と歌えるのも楽しさに拍車をかけてる気がします。
ダンサーさんがメインで踊ってるときに、後ろで踊るたっきゅんにロックオンしてます。
この曲、ホント、ライブ用だなぁ@私にとって

映像
この歌、シングルにしちゃうくらいの勇気がほしい(笑)@ビクター
ライブで聴くから良いのかな?
でも、好きなんだよー。テンション、チョモランマ!

がんばりましょう
white message

歌ったのは覚えてる。けれど、記憶がないっ(えええ)。

ソウデス!
♪ソウデス と歌うところの振りがやっぱ良いよね~。えへえへ。
アリーナのみなさんが一緒に踊ってるのを観て、チト感動。
あー、みんな一緒になってるーーーっていう一体感が嬉しい曲です。
つよちのソロなのに、ナカイを観ていた私(大汗)。
だって、動きのヒトツヒトツを観たかったんだもんっ(いいわけ)。ご、ごめんなさいーーーっ。
だってさ、DVDになったらさ、つよちがいっぱい映ってて、ナカイの確認できないしさ。
つよち、ライトで眩しくて見えなかったんだもん@私の席方向から

そう!東京の25日もそうだったんですが。
ライトまっ直線(?)上に座席を用意された友達と私。
光がまぶしすぎて、スマが消えて見え無くなっちゃうことが多かったです。
ライブの最後の方になったら、ライトに酔っちゃって、少し気持ち悪く(体調的に)なってた。
でも。前向きなタイプの私は「スマのライトを私も受けてる~」と思うようにしました(笑)。
そう思うと、チト幸せ気分♪←あ、バカですよ。わたし、あほやねんもん。

Jazz
♪ボクハマダキミノトリコサ@シンゴですよっ。
あの確信犯的な可愛らしい笑顔に「ひやああああ」と言ってました。
♪ジャズジャズ@シンゴの部分も「か、かわいー!」と目を細めてました。なは。
♪イマノキミガイチバンスキサ@タックンのウインクに「ひゃあああああ(2度目)」でした。
あー、なんて可愛いヒトタチのファンなんだろう@わたし
本当に好きだーーーって思うデス。
この曲の可愛らしさが、ライブではいっぱい出てる気がします。
初めてCDで聴いたときのイメージが「白をいっぱい溶かした桃色」なんですが、ずっとイメージが変わることなく、そんな感じで聴いてますし、感じれてます。イイ曲。

ひとつだけの愛~アベ・マリア
昨日のこの曲の記憶がほとんどありません。なんでだろ。
きむらさんの熱唱部分が脳裏にこびりついてます。頭から離れていきません。

ココロパズルリズム
あべまりあを歌った後、ナカイが捌けていくのが見えて「あ。ココロパズルリズムだ」と気付く。
あのマイク(ですか?)セットする部分を何となく肉眼で見たくなって(苦笑)。
すごく遠いんだけど、ジッと観てる。
精神を集中したら、遠くても動きが分かるというか、なんというか。
全体的にロボットぽく動いてるんだと思ってたのですが、つよちは案外ふつーにてくてく歩いてたり。そーゆーのが見えて、違った意味で楽しかったです。
セグウェイに乗る部分では、うん、やっぱりかわいい。
花道に比較的近い席だったから・・・というのもあるのですが、スィ~と向かってくるきむさんに「きゃあああ」と嬉しくなりました。走ったり、歩いたりしながらじわじわ来てくれるのも嬉しいんだけど、超スピードで来てくれるのって、もっと嬉しいし、テンションが上がりました。

宮下がつくったうた



映像(世界に一つだけの花を歌う)

あなたのためにできること
つよちのピアノ、何度観ても聴いても、嬉しくなると思う。
1度失敗して、やり直して曲が開始。
ここでも、2番を歌うたっくんにメロメロでした。
つよちとたっくんが2人で歌う大サビに、理由は分からないけれど感動しました。
なんだろ。
ファンを楽しませようと一生懸命にピアノを弾き、歌ってくれるつよちとたっくんを観ていて「あー、ホント、ファンでよかった。ファンになれてよかった」と思うと、泣きそうになってた。あはは。

Last Smile
夜空のムコウ
そのまま

三つ編みの帽子のナカイは、かわいい(感想)。
短くなってたと感じた夜空。ちょっと寂しかったな。

世界に一つだけの花
この歌、普段聴くと、ちょっと照れくさくてむずがゆくなってしまうこともあるけど。
一体感を「じんわり」と感じれる曲って、他のアーティストさんだとなかなか無くて(個人的に)。
最後のナカイのピース、絶対見逃したくないって思う。
理由は、わかんないけど(笑)

映像
しんごのお手玉(?)部分が好きです。

しんご
曲が短くなってた。ぐわわわわ!
小さなピエロが怖いので、軽いタッチでは見れないソロナンバーです(苦笑)

バンド紹介
映像の加減で、ナカイとたっくんが2人並んでるように見えたところがあって。
ドキドキしました(笑)

俺たちに明日はある
カンシャして
俺たち、は、個人的に思い入れがあって出来たら外してほしくない曲だったりします。
感謝は、記憶に残ってません。なんでだろ。

なぜか、記憶に残っていない曲があったり。
一晩寝たら忘れちゃったのかな。あれれ?

Love Loser
実は、この曲、踊ってほしかったーーー!
なぜこのブロックにこの曲を歌うんだよぉ・・・。
・・・と、聴く度に「惜しい」気持ちになってしまう私です。

はじまりのうた
♪トビキリノエガオヲミセテヨ@ナカイの部分、笑顔で歌うナカイにきゅうううんて胸が鳴りそう。
ホント、ホント、この人のファンでよかったーーーって思う瞬間でした。
そして、心が折れそうなときに♪タメイキツイテモイインジャナイ と歌われると泣きそうになるよ。

ため息って、ついちゃいけないようなイメージがあって。
すぐ「ふーっ」とかなってしまうコトがあって、その度にツッコまれてしまうんです。
すると「あ。まただ・・」と自己嫌悪気味になるコトが最近多くて。
この曲は、覚えちゃうくらい聴いて覚えちゃってるんだけど、ライブで歌われると「あ。そうだった。ついてもいいじゃん!」って思えて、なんか、元気になれそうです。ふふふ。

どうか届きますように
届きますように。届いてますように。届いてますよ、きっと。
少し励まされる曲です。
曲調なのかな。歌詞なのかな。すまぷーが歌ってるからなのかな。

コント SEXY AND THE CTIY
らっきーさん。

Dear woman
オレンジ
つよちとたっきゅん。

shake
ナカイががっつり踊ってるので、それを観ようと思いながら挑んだんですが。
らっきーさん、知ってる人に似てる人が上がってて「え、え?ええ?」と二度観・三度観してる間に、曲がほとんど終わってた・・・。がーん。
本当にすごく似てたので、次会ったときに確認してみようと思います。うん。

ありがとう
トロッコ、超早。
しんご・ごろーさん・ナカイが、スルーで通り過ぎていった。
斜め下からナカイの笑顔を見れたから、嬉しかったなぁ。

ダブルアンコール・ダイナマイト







大阪のスマライブをこんなに楽しめたのは、久々でした。
5年ぶりくらいかも。下手したら10年ぶりかもしれません。
そりゃ、たっきゅんもごろーちゃんもつよちもしんごも、格好良かったし可愛かったし。
そういうのも理由に入ってるかもしれません。

でも、ナカイがさくさく踊って歌って、笑顔を画面ででも確認できて。
それが一番「たのしい!」って思える重要ポイントだったりします。

昨日は、ひたすらきむらさんに「ひやあああ」とか「どきどき」させられたけど。
大好きになって帰ってきて、ホント、きむらさんのファンになりたいくらいだけど。

結局ナカイのテンションとかで楽しさが決まってしまう私は、ナカイ中心にすまぷを観ちゃってるのかなぁと、思う反面、5人でスマプが本当に好きなんだなーと思えて、幸せ感じちゃってますがな。
「ファンで良かった」と何度も何度も思ったのは、辞めてしまおうと思ったときもあったけれど、ファンで居続けれて良かった、楽しい、嬉しい、幸せ、とか簡単に思える彼らから目を離さなくて良かった、って思う、自己満足な気持ちだったりします。

あー。来年も絶対ライブ、してほしいな。
そして、来年も自発的に「ライブをしたい」って思ってほしいなって、思います。

応援、し続けるからさっ。そう思ってもらえるファンでありたいです。



Category * smap
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 pleasant daily life, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なかのひと