http://mr331.blog56.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2008.05.31
23:50
 
そんな気分で行ってきた東京です。
1泊2日だし、雨だし、いろいろ行く時間もありませんでしたもの。

舞台の感想はまた後で。
私の旅行メモですので、時間があれば読んでやってくださいませ(苦笑)



 

more

5月30日(金)
久々に仕事のお休みを頂いて、ウキウキと家を出発。
だけど、JR線が遅延だったり運休の電車があったりとゴタついてました。

「これ・・・新幹線の時間に間に合わないかもしれんっ」

予定では新大阪駅発の時間の30分以上前に着く予定だったんですけどね。
結論、新大阪駅で走って間に合いました。乗り換え時間は約2分。
新幹線に入って、席にたどり着くぐらいに動き始めました。

よ、よかった・・・。
でも遅れりゃ、その後の新幹線で行けばいいだけの話しなんですけども(苦笑)
やはり、旅の最初ですからね、間に合いたかったんですよ。あはは。


東京駅まで行くつもりを、品川駅で下車。
恵比寿まで移動して、地下鉄を乗って六本木へ。

くさなぎサンの隠れ家の展示を観に行ってきました。

六本木なんて、ほとんど行ったことのない私たちは、あっさりと道を間違え、迷いました(汗)
あいたたたー。
でも、なんとかたどり着いて、ホッとしました。
芋洗坂を下ればよかったんですねぇ・・・。本当に隠れ家でした(田舎者の発想)。

中に入った後、ケータイで写真をパシパシと撮り、中で流れていたVTRを堪能。
友達がくさなぎばこを購入して、ハンコを押していたので、
その間、ずーっとVTRに釘付けな私でした(笑)
穏やかな声があの空間における暖かさを醸し出してる感じがして、ずっと聞いていたかったような。

後日、こっそり写真を追記しておきたい・・と思ってますが、どうなることやら(苦笑)

コチラになんとなーく、載ってます。


その後、ホテルにチェックインして。
舞台を観てきました。



5月31日(土)
今日の目的は、再再再訪問となる「東京大神宮」へ。
縁がないのは自分の心持ちが悪いからだとは分かってますが(汗)、
「心を入れ替えるからなんとかお願いします!」と祈ってきました。

実を言うと・・・。
初めて行ったときには「まだ結婚したくないです。自由でいたいです。」と祈り、
2度目に行ったときは「縁が降ってきますように。」と祈りました。
いやぁ。叶えてくれましたよ、神様が。
1度目から2度目にかけては、自由でしたし。
2度目から今日までは、いくつかの縁が降ってわいてくれてました。
でも、具体的なことを言ったことがなかったのでね、微妙でしたよ~(苦笑)。

今回の願いは・・・まだ秘密です(笑)。
再び願いが叶えば、うん、ココに書こうかな。
願うことが微妙にかわる度に行くことができるこの神宮。なんとなく、信じてます。


そーして、最寄り駅の飯田橋に戻って、電車に乗って、友達と楽しくお喋り。


あれ。両国国技館だー。

あれ。ひらい駅だー。


えっ?!ここ、どこっ?!


気付けば、葛飾区の新小岩駅でした。
目的地は東京駅!
えええええっ。ぼんやりしすぎも程があるよ@私
年に何度か行く東京。もう、油断してました。ダメだねぇ・・・。
大阪駅でも1時間くらいは迷うような人間なのに、東京を甘くみてちゃ!



いつもに比べたら、あっさりとした旅行でしたが、
パスネットが廃止になっていたということで、切符を買うことに凄く手惑いました。
都営地下鉄と東京メトロと東急線。
この組み合わせの切符、むつかしいよーーー。
・・・で。
次はいつ来るかわからないのに、買っちゃいました(借りちゃいました?)。パスモ。
これで、怖いモノなしだもん(・・・ホントか?)。

そして、道に迷うことが多かった今回。

帰ってきてから、気付いた。「地図を持って行ってないしっ!」


油断が隙間を生んでしまうことを、思い出しました。反省。




帰りの新幹線で、名古屋駅に止まったとき「降りたら、あらしくんだーーー」としょんぼり。

くさなぎサンを堪能したばかりなのに。
それでも楽しい時間には、触れ続けていたいと思ってしまいます。
・・・疲れてんのかな。あはは。





コンビニに寄ったときに。
ふらいでえ、を見ましたが(苦笑)。
あれは・・・撮ってもらった写真に思えたんですけど、いかがでしょうか。
うーん。ま、いいや。
→あんな殺風景なところで、2人でカメラ撮り合う意味が分からないでしょ。何かの写真と交換のためなのかなー、と思ったのが第一印象。それに用心深いであろう(予想)ナカイが帽子もなく、車を運転してきたであろうナカイ(たぶん)がメガネをわざわざ外して、外に出るかなー。お二人の話が出たばかりなのに、わざわざあんな分かりやすい風体で外にでるかなー。何かあるのかなー。それともただ単に「ウッカリさん」になっちゃったのかなー。・・・と思ったわけです。ま、仲良きことは素晴らしきこと哉、です←





友達と話ししたことで。
あらしくんが「今もアリーナクラスでコンサートをしたい」と言ってるらしーことを知りました。
私は知らなかったので、うん、「へーっ」(汗)。
友達はドームでない会場で、あらしくんを観たい様子でした。
私もドームではないところでの一体感を感じてみたい、とも思います。

しかし、今のあらしくんは「ドームのチケット」すら入手困難な存在になってます。
「チケットが手に入らなかった」と言う方が結構いて、正直、驚いてます。
そんな中「アリーナ会場で」なんて言われちゃうと、どうなのよーーー、と。

どんどん大きな存在になると、それだけチケット争奪戦も加熱する。
その争奪戦には、ファンじゃないお金目当ての人たちもそれ以上に増えて、ファンが正規の値段でチケットを入手できなくなって行っちゃうわけで。
スがそんな状態になりつつ・・・というか、なっていってしまってるように思います。
他のアーティストにも、観劇の時にも、感じることですが。

1人でも多くのファンがコンサートに参加できるようにするためには、
「キャパを大きくする」ということが1つの方法だと思っています。
もちろん、事務所の管理体制も現状維持ではなく、変えていく必要もあるとも思います。
しかし現実問題として、すぐに実行できることが「キャパの大きさの変更」ではないかな、と。

友達は「その話、理解できない」と言ってました。
旨みのある場所には、いろんな人が存在してしまうことが理解できない、と。

私は偏った考えを持ってしまいがちなんですが、うーん、これもその一種かな、なーんて。
思うことはイロイロありますけどね。
「ファンのために」と思った最善の方法を常に選んでくれてると思ってるのでね。
(それは、本人達が、というよりも、周りスタッフさんたちも含めて)


「受け身ファン」だから、思うことなんですけども(汗)。
うん、まぁ、ファンだからね、勝手に好きに応援しちゃうさ。
弱みを握られた感じ、ですかね。可愛いからね、楽しいからね。



今は「アリーナ会場で」とか言わないで欲しいだけなんです、な。
だって、ドームでしかコンサートしてないんだもん@今回のツアー
切なくなっちゃう、から。
現物大のあらしくんを見たいと思ってるんだからーーーっ。


うん、ま、友達と話す内容ではなかったな・・・と反省。
あらしくんにハマりにハマってる友達なんだから「うんうん」と聞いておくだけにしたらよかった、な。
ただのファンなんだから、そんなことまで考える必要はないんだけども。
日頃の悪い癖です。のーんっ。





Category * たわごと
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 pleasant daily life, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なかのひと