http://mr331.blog56.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2008.02.11
18:24
 
「ベガーズ・オペラ」2月10日13時開演
@梅田芸術劇場


早朝と夕方に用事があり、大阪へ出陣することになったこの日。
昼間ポッカリと時間が空いてしまうことになっちゃうので「この時期、観れる舞台は・・・」と1ヶ月切った頃からチケットを探してみると、この舞台のチケットがありました。
いざチケットをロッピーで取ってみると、1階の前方席。
「うおー!こんな席でうっちー(注:ファンの友達が呼んでいるから私も移ってしまった)を観て良いのか」と、少しオロオロしながら行ってきました(苦笑)
(おそらく一人での観劇だし、何かの手違いでこの席が残っていたんだと思います)


あっさりとした感想を続きに書いてますので、よろしければどうぞ。


 

more

出演者
内野聖陽 高嶋政宏 橋本さとし 村井國夫 近藤洋介
島田歌穂 笹本玲奈 森久美子  他



三文オペラの話し。


結局は「三文オペラ」ですから、そんな感じです。


私はというと。
ただ、ただ、この舞台に感動でした。
内容も面白かったし、歌も、踊りも、演技も、文句を付けるところがない。
おまけに、うっちーはかっこいいし。うっちーもかっこいいし。うっちーが(もういい?)

すごく簡単にあっさりと話しにのめり込めまして、いやー、よかったです。


今回の身震いするほどの歌声は、島田歌穂さんでした。
(あ、いつもいつも舞台で出会えるわけでは無いんですけど、ね)
2幕の終わりで、キャプテンに対する想い(だったかな?)を歌う部分があるのですが、もう号泣モノでした。
ポロポロポローとあふれて止まらない。涙が。
素敵な歌声と感動に出会えると、心が洗われるような感じがします。

役者全体で踊ったり歌ったりする部分もあるのですが。
これは、もう鳥肌モノでした。
やっぱり梅コマ(旧の呼び名)でする舞台だと、これくらいの感動は是非頂かないと割に合わないというかなんというか、そんな気持ちで観劇に行きましたが(えらそう・汗)大満足ですー。


そして。
私の舞台の師匠である友達が大好きな内野さん(うっちー)。
かっこよすぎて、私も数々いた騙される女になります(笑)
キャプテンにあんな甘い言葉をささやかれたら・・・落ちます(断言)

・・・・・たぶん、うっちー、ファンになったと、思います。




幕の間の休憩時、プレゼントを渡すようなコーナー(?)がありまして。
知らなかった私は「おおーっ。」とのけぞりながら、眺めてました。
通路側3席目に座っていた私は、近くを歩くモリクミさんを観て「うっわ」となりました。あは。

楽しかったです。
ミュージカルが好きと自覚してから、初めてのミュージカル観劇。
やっぱり好きです。ミュージカル。


んで。
ある団体のファンクラブイベントに参加した友人から、耳寄り情報も頂きました。
公式発表してから、その時にまつわる話しもチラリとメモできたらいいなーと思います。


Category * 舞台
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 pleasant daily life, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なかのひと