http://mr331.blog56.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2007.12.14
22:03
 
「恐れを知らぬ川上音二郎一座」12月13日(木)13:30開演
@シアタークリエ


本当は土曜日とか日曜日とか休みの日のチケットが欲しかったのですが。
「あっ」という間に売り切れてしまい、残ってる日で行ける時間(昼公演)がこの日だけでした。

「観たい!」と思ったきっかけはキャスト陣。
誰を・・・というのは特にありませんでした。・・・・・と言いたいのですが(苦笑)
堺雅人さんと戸田さんが出演され、作演出が三谷さん。
もうこれは行くしかない、と意気込んで行ってきましたですよ。

13時半から休憩20分を挟んで、16時50分まで。
長さは感じませんでした。
引き込まれる感じがありましたし、イッパイ笑いました。

そして「シアタークリエ」ですが。
思っていたよりも舞台と客席の距離がなく、後ろの方の席でしたが演者の表情も見えました。
座り心地も良くって、疲れを感じませんでした。
前座席の方の頭で舞台が見えにくい・・・とかも全くありませんでした。
(こういう劇場、関西にあるのでしょうか。あったら「ぜひ」という感じです)


以下、特段なるネタバレは無いと思いますが隠します。

 

more






出演者
ユースケ・サンタマリア 常盤貴子 戸田恵子 堺雅人 堺正章
浅野和之 今井朋彦 堀内敬子 阿南健治 小林隆 瀬戸カトリーヌ 新納慎也 小原雅人
脚本、演出 三谷幸喜


内容は・・・私が言葉にすると、薄くなりそうです(汗)
アメリカに渡って一座が「ヴェニスの商人」の芝居を打つ。
そんな感じです。ははっ。

アメリカに渡るまでの説明をマチャアキがしてくれるのですが。
すごくすごく上手で、引き込まれるのに1分もかからなかったくらいです。
マチャアキが喋り倒すんですが「2ヶ月、保つの?!」と問いたいくらいでした。
あと、じーちゃん役(違)で腰が曲がって出てくるんですけど、
あまりにもじーちゃん過ぎて、マチャアキだと気付かなかったです(苦笑)

あと、こぱさん。
出演されることをうっかり忘れていて、出てきた瞬間「うわっ」と仰け反って驚いてしまいました。
6月に観た「魔法の万年筆」でも忘れていて「うわっ」ってなった私。
存在感がすごくあるはずなのに・・・なぜ。阿南さんは覚えていたのに。
そうそう。阿南さんといえば、跳躍力ですよ!
「ぴょーん・しゅたっ!」と来る部分は「おおおお」と言っちゃいますよ。
何度も何度もそれで出てくるのですが、最後の方になるとおっかしくなってきて。
今考えると、なぜ笑っちゃうのかが不思議なのですが。
繰り返しが面白くなっちゃうんですかね(テンドンというやつですかな)。

今井さんが出てくるたびに「かまきりだー、かまきりだー」と思っちゃう。はははー。

ユースケサンタマリアンですけど。
あの空回り風な感じが上手いなーと思いました(キャラか素か分からない感じ)。
主役・・・だと思うんですが、どうしても常盤さんに目が行っちゃう。
花がある女優さん、もうそのまんまじゃないーーーと思うほど。
可愛らしいけど、綺麗だったり、そして面白かったり。


そして、私の中では「影の主役」と思ったのが堺雅人さん。
「あ、あかん。メロメロに好きになる」と思いながら観ていた第1部。
「やっぱり、好きだ。この上手さ」と思ってしまった第2部。
ヤマコー並にファンになっちゃいましたわ。おほほほほーーー。
だって、この作品の出る堺さんを観たくて、この舞台のチケットを取ったんですもの。
値段以上を楽しませていただきました@堺さん

もう一人。私のメインディッシュ(笑)の戸田恵子さん。
あー、素敵すぎます!
最後の最後、川上君について語るシーンがあるんですが。
ジーンと来ちゃいました。なんかね、うん、来るモノがあったんですよ。


・・・と全員について語りたいくらい皆さんが上手くって。
観ていて気分の良い舞台でした。
内容に集中できるし、観たいところを観ていられる。
そんな舞台になかなか出会えないはずなのに、今年はラッキーな年でした。ほんま。

もう1度、観たかったなー。
でもチケットないし、東京まで行くお金もないし(笑)
公演期間2ヶ月は、そういうためなのかもしれないな・・・とふと思いました。

Category * 舞台
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 pleasant daily life, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なかのひと