http://mr331.blog56.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2007.03.11
23:22
 
先週、体調を崩して仕事を休んだにもかかわらず、少し遠出して遊んできました。
本当なら家でゆっくり寝たりしてるのがいいんだろうけど、
私は「病は気から」というタイプで(インフルエンザにでもならない限り)体調を崩した時は何処かへ遊びに行くとなぜか完全復活して、その後元気に過ごせる・・・ので、京都まで行ってきたですよ。
友人たちが考えてくれたプランだったので、乗っかっていくだけでいいという大変ラクチンな役でした。

本当にラクチン。
電車の中では互いの近況報告やら、今日の計画やら、いろいろペラペラ。
メンバーは、寅年生まれ・兎年生まれ・辰年生まれ・巳年生まれ(私)。
年齢はバラバラだけど(私は辰年生まれと同級生ですが)気が合うというか、ネタが合うというか、笑うポイントが一緒というか。
普段の愚痴とかそんな話は一切なくて、ただただ爆笑してただけ。
ボケてツッコんで、甘口なツッコミもあれば辛口のツッコミもあったり。
それが良かったのかもしれないな~なんて思います。
なんかね、イライラ・モヤモヤしてた気持ちが無くなりました。
それだけで心にゆとりが出来て、素直に明日からも頑張ろうって思えたりしてます。
ホンマ、笑うって大切だねぇ。

年がら年中、遊んでるメンバーじゃないんだけどね。
寅年とは2005年のスマップライブ以来の再会。
兎年とは、もう何年ぶりかも思い出せないくらいの再会。
それでもねイイんだよ~。
でも、毎週遊んでる友達(辰年)もいたり。不思議なメンバーなんだけど。
「友達の友達はみんな友達だから、友達の友達の友達も友達」っていう空気がある人たちなので、優しくってねぇ、愛があったりなかったり(笑)、でも優しい空気。もう、本当に癒された。ありがたい存在ですよ、友達って。


以下、わたしメモ。
 

more


+++++ ++++ +++++

和歌山県内から、京都へ行く行き方は幾通りかあるのですが。
今回は和歌山から京都まで乗り継ぎナシというとってもラクチンプランで行きました。
クタクタと喋ってる間に京都駅に到着。

メインは「町家を一軒貸切でお昼を食べる(午後2時までに)」でした。
持ち込みもOKということで、お酒・ケーキ(ホール)・漬物(おつまみ)を買っていきました。
地下鉄に乗って、乗り継いで、その後徒歩10分。
立地条件も結構良くって、イイ感じ~。

お昼はお弁当(有名なところのお弁当が配達されてくる)。
配達時間は12時半。
そこから飲んで、食べて、ババ抜き(トランプ)して。
そして、ババ抜き負けた人たちで氷の買出しに行ってもらって、梅酒を一本飲み切って、片付けして、2時に終了。
・・・これがつらいのよ~。時間が無さ過ぎて。
「時間無さ過ぎるーーー」と叫びながら、喋り倒す。そして飲む。
でも、時間ないながらも、凝縮して楽しみきった感じがあります。むふぅ。

町家を出てからは、徒歩で平安神宮へ。
4年ぶりだったんだけど、やっぱ大きかったな。
ここの朱色が好きなので、じっくり見たかったけれどサラッと終了。
みんなでお御籤をひいたのですが、私のおみくじは残念を更新中(待人・遅いけど来る)。ほんま、いつになったら「近々来る」に代わるのーーーッ!(このまま永遠に「遅いけど来る」だったらどうしよう。くすん)

そのあとプラプラ歩きながら知恩院へ。
友人たちは「ラストサムライ」を見た後だったらしく「トム。トム。トムーッ」と叫んでた(笑)。「ここにトムが・・」とか「ここにケンが・・」とか。
ちょっとだけお祈りをして、サクサク終了。
この辺りの新緑時期が大好きなので、春本番になったら来ようかな~とか考えながらプラプラしてました。

で。タクシーで駅まで直行。お土産散策して、本当に終了。

京都に来るとまったり。はんなり。


観光名所がたくさんあるので、観光好きな私は本当に楽しめる街。
来月くらいにも行く予定。

(写真は「おぼえがきにっき」にアップしておこうかな。うんっ)


3月なのに、寒いよ京都。
3月なのに、雪がちらついたよ京都。
和歌山と同じ関西なのに、気候が違いすぎるよ京都。

オススメのまちだな~。



Category * たわごと
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 pleasant daily life, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なかのひと