http://mr331.blog56.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2007.01.31
23:59
 
そう思う。
「昔は良かったなあ」と思った時点で後ろ向きになってる気がします。
今、仕事において、思いっきり後ろ向き。


後ろ向きを1月に置いて、新しい2月に進みたいのでココに書くですよ。
 

more


ハケンを観てたら、羨ましく思う。あ、ドラマなんだけど。
前に向かってる感じがして「いいなぁ」と思ってしまって、気づいた。
「後ろ向きになってる」ということ。



私がいる職場では、ドヤドヤしてることがあって。
主担当ではないけれど、副担当してるもんだから「むむーんっ」と思う。
資料を作って、課長にそれを渡して。
結局、頭を使うことに関しては何一つさせてもらえない。
ま、頼りないと思われてるからだーと思ってきたけれど。
ドヤドヤしてることについての協議を、いろんな方々としてきた課長が「これは無理かもしれない」と言った。
無理かもしれないって、何よ。
そんな問題じゃない。しなければならない。

あまりにものん気な事を言ったので、腹が立った。
というよりも。
私の所属する課のほとんどの人たちは、他人事のように「課長が言うなら」と言う。
そんな空気だから、私の危機感は「間違い」なのかなーと考える。

でも。
あのなー。ちがうだろー。
「情に流されて」とか。そんなの、いいわけだ。

どんなに言っても、聞く耳を持たない人に言っても届かない。

「前の会社は、違ったのになぁ。いい上司たちだったなぁ・・」
ただの小娘の私の考えにも、耳を傾けてくれる上司たちだった。
それは、とても恵まれた環境だったんだなと思った。
そう思った時点で、私の未来へのベクトルが無くなったのかもしれない。




副担当の仕事ではなく、主担当の仕事において。
昨日がしめ切りだった書類を「今日も受け付けてくれ」と内部の人間が言ってきた。
半日の余裕を持ったしめ切りだったし、急げば未だ間に合うくらいの書類。
それはいい。
でも、それを判断するのは、なぜか何も知らないオバチャン(上司)。
「間に合うでしょ。受け付けたから。ほら、送っておいて」と丸投げしてきた。
間に合うでしょ、って何。
受け付けた、って何。
実際、間に合わなくて受け付けれない書類だったらどうするつもりだったんだ。
どうするつもりか、わかってる。
「受け付けられなかったと、本人に言っておいて」と私に言うだけだ。

いつもいつも、サラッと流してきた。
もう流せる余裕が、なくなってきている。

自分たちの保身のための仕事をする上司たちとは、離れたいよ。


私は、本当の仕事がしたい。本当に仕事がしたい。
楽して給料をもらうなんて、一番嫌いだ。
この会社で仕事をするために、頑張って、入社したんだ。

未来を盛り上げていくために、頑張りたい。
でも、頑張る場所がない。
場所を作っても、最終は盗られてしまう。
私が鈍間なのか。私が悪いのか。私がダメなのか。



早く4月になれ。上司が代わる。
早く4月になれ。私も代わりたい。








明日から、がんばれ。
Category * たわごと
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 pleasant daily life, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なかのひと