http://mr331.blog56.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2010.09.26
22:48
 
いつもの日曜日。先週は夢のようなお祭りの日だったんだな~、とホワホワ。


■うたばん系列が終わっちゃいました、ね。
ナカイさんが、終わったことについてお話しされていたので、私も便乗で(苦笑)
ナカイさんの言う「寂しさ」は番組を作る者としてのお話でした。
聴いてるだけで(って私はレポを読むだけですけども・汗)、
気持ちが移っちゃって、私が泣きそうになる。
私の仕事には「不評だから終了」っていうのはあまりないので、想像だけだけど。


 

more




ナカイさんファンとしては、番組が一つ終わっちゃうのは寂しい。
寂しくて、仕方なかったです。
うたばんの初回時は、スマファンじゃなかったけれど、見た記憶もある。
欠かさず見てた番組だったし、ナカイさんの楽しそうな笑顔をいっぱい観れる番組だったし。
英会話学校に通ってるときだって、残業祭な時期だって、録画して夜な夜な見てた。
楽しくて、ほんとーに大好きだった。
プラス、スマファンとしては、2002年のカラオケ大会が死ぬほど楽しかったな。
何度見たか分からないし、あのビデオをちゃんとDVDに残したいと思ってるくらい。
(まだしてないけど)(てか、仕方があんまりわかんないけど)(しない気もするけれど)
去年の2時間スペシャルも、だなぁ。
台所でフライパンを持ったまんま、飛び上がったっていう記憶もあるよ(笑)


番組のファンとしては、本当に寂しくて悲しくてボーゼンとしました。

私は、この番組を見てて嵐のファンになりました。
彼らはナカイさんと即興コントができるんだなー(タカさん操りでしたけれども・笑)って。
スイカを投げられたときには、もう既に嵐ファンだったけれど、転んだナカイさんに真っ先に走ってきてくれたずん様に「きゃあああ」となったりして。
発売する歌がダダダッと好きになり(きっと大丈夫→てっぱんごーくらいまでかな。つるーすは別格)するするする~ってファン街道を歩き始めたんですけども、うーん、今の楽曲たちはあんまり好きではないので、今年になってからはCDもアルバムしか買ってないというファンですが、それは、この番組に彼らが出なくなったというのも要因としては大きいかも?ってくらいと言っても過言ではないかな~って思うです。
(火傷しそうな熱湯が、お風呂のお湯くらいになったかな)
(ここで言う?)(はい。言っちゃう~)



何よりも、ゆずを観る機会を失ってしまうことにものすごいショックを受けてます。
今年の8月31日の放送を観て「ゆずライブに行けなくても、楽しい夏だった!」って思えたからこそ、
余計に、そう思うのかもしれません。

スマには、全然関係のない話ですが。

わたし、すごーくゆずが好きで好きで好きで。
ライブに行くと必ずと言っていいほど、大笑いさせられて、大泣きさせられて。
CDの曲を聴くだけで、泣いちゃうこともいっぱいあって。
ライブへ行くことは、スマのコンサートに行くことと同じくらいの楽しみなことで。
全然違う楽しさなんだけれど、わたしの「心のゴミ(byナカイさん)」をキレイにしてくれるんです。

今年は、ライブに行けなくて。
友達から「ゆずのライブチケット、どうする?」と問われたとき、全然行けるような状況じゃ無かった時期だったので、行かないって自分で決めたんだけども、やっぱり寂しくて堪らなかった。
普段はそんな寂しさとか忘れて生活してるんで、なんてことないですが。

先日のMアワを観て、軽く「泣き笑いした~」って日記に書いたけれど、
実は大泣きだったし、大笑いしてました。
ライブに行けなくて「悔しい」とかっていう想いじゃなくて、
ゆずライブに行ったときに感じるような、そんな気持ちになったんですよ。
それは単に「ゆずの力」なのかもしれないけれど、
ほかの番組じゃ、そんな気持ちにはならなかったから、きっとMアワだからこそ、だったんだと思います。

これから先、ゆずのライブツアーに必ず参加できるわけじゃないけれど、
うたばん、というかMアワがあれば「だいじょうぶ」みたいな気持ちだったんです。
石橋さんとナカイさんというMCがいて、このスタッフの番組だったら「だいじょうぶ」って。

なのにーーーー、って感じで、
寂しくて悲しくて一つの番組が終わったことくらいで(苦笑)泣きそうだったりしてます。

でも「最後だから」ってことでナカイさんは、
予定にない大サビを歌うよう言ったり、
「いまきせつなに?」と言って、「夏色」を引き出してくれたのかもしれないから、
うーん、難しいところですか、ね。うーん。


「さよならするときの辛い気持ちとか、忘れないでください。」
って、19日の挨拶で言ってたナカイさんの言葉、心に染み入る気がします。
「また会えるとき、もっと嬉しくなると思います」って言葉も。

きっと、これから、いろんな場面において思い出す言葉だろうな、って思います。


14年間、ありがとうございました。うたばんとMアワ、大好きな番組です。
人生は一期一会だから、同じような時間を過ごせないとは思いますが、
また何かの機会に、楽しい番組にいろんな場面で出逢えたら、幸せだなーって思います。

って、言いたいです。
Category * smap
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment
 

ゆずは特別。

りんご姉さん。
私もね、ホントにゆずが好きで仕方ないですよ。
心を掬い上げてくれる歌は、ゆずなんだもん。
『慈愛への旅路』もやっと購入して、延々リピートです。
ライブ、一緒に行こうね。姉さんのできる範囲で良いです。
好きだもん。歌も彼らも大好きだもの。うふん。

NAME:ゆずこ | 2010.09.29(水) 22:50 | URL | [Edit]

 

ゆずへの想い。

めっちゃ共感して思わずコメント。
私もね、チケットはずれた時は「ま、仕方ないっか。」ぐらいの気持ちやったけど、テレビで唄ってるの観て、胸がググゥ~ってなって「あぁやっぱりゆずが好きだ。ゆずにはいっぱい救われてる。」って。
やっぱ大好きなのよね、彼らが。彼らの歌が。
ライブは出来る限り行く気だから付き合ってください。だってさ~好きなんだもの。うふ。

NAME:りんご | 2010.09.27(月) 21:08 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 pleasant daily life, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なかのひと