http://mr331.blog56.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2010.08.13
23:46
 
2週間もブログを書いてなかったら、何をどう書いたらいいのか分からない(苦笑)



mすてを見た。
うおーっ。うおーっ。途中までぴったんこかんかんを録画してました。凡ミス・・・。ありえん。
職場で後輩に「今日は、出ますね。うふふ」と言われて「へ?」と言ったら、
「あ。うちの福山さんも出るんですけどね、mすてですよー。スマップさんですよ」
あああああああ。すっかり忘れてたー!
ということで「今日はmすてにスマップが出るので、これにて退社します」と帰宅。
もう同じ課の同じ班の人たちには「我が人生、スマップ優先、是ゴメン」がじわじわ浸透シテマス。

で、で、で。

あいしんぐをしてるナカイ。ふむ、よいではないか。
そのまま大阪まで来るのだよ。私は「ナカイさんを信じていて良かった」という一言を体感したいのだ。

寿司を食べるきむさまとごろー。ふむ、札幌のネタは抜群に美味しいもん。
その黒さのままと、そのくりんくりんのまんま、大阪へ来るのだよ。見たいから。

すたふと打ち合わせをするしんご。ふむ、よいではないか。
ネタバレを全く見ずに過ごしてる私は、ライブに行ける、ということは心の支えなのだよ。よろしくです。

んでもって、何よりも「うぎゃー!」ときゅんきゅん来たのは、
つよちの「しんごのそばにいた」ですよ。きゃー!きゃー!きゃー!
あたち、この30越えの2人セットが、堪らなく好きです。大好きです。大好物。
だもんでね、このまえのでりこさんがね、「しんごくんのとなりにはつよしくん」という発言に、
「そう!そう!そうなの!つとっぷも大好きだけど、この、つしょっとも大好きなの!」
と、本当に手と手を取って、そのあとハイタッチでもしたいくらい、感動でした。
本当にスマが大好きだなーと、ちょっと笑っちゃったけど(自分で)

歌を見てて、聴いてて、泣きそう。
でぃすいずらぶ、すんごく好きだ。
着ボイスは、メールがナカイだ。
うっかりと、マナーモード設定を忘れて、職場で鳴ったとき「牛が鳴いてるよ?」と同僚に言われ。
・・・ナカイが、ナカイが。ぷっ!
最後の「なぁーーー」だけがハッキリと聞こえるのでね、「もぅーーー」と聞こえたらしいです。
でもナカイとは言えずに「はい。牛ボイスに変えました」と答えておきました(心で土下座!)。




書いたら、心ん中が整理できそうだから、書いてみる。
ぜんぜんたのしくないはなしだから、のぞかなくていいのですよ。
 

more



どうしたらいいんだろう、と迷うこと。

私は現在、接客業に就いてて。
4月の異動で来たコがいるんですけどね、
「それは、もう覚えてる仕事でしょ?」ってことでも「接客、手伝ってくださーい」と私を見る。
お客さんはね、私が上司だってコトは分かるワケで(だって見た目で、違うから・苦笑)。
目線が合っちゃったら、そりゃ「こんにちはー」とか「どうしましたかー」と行くわけですよ。
したら、もう私のお客さんになっちゃうんですよ。
どこかに行っちゃうの。「どこに行くんだー!」って思うけど(汗)

「このお客さんの接客なら、できる」と判断して、対応を「ながら聞き」して。
「これは難しいかな」てことは、ちゃんとフォローする用意もしてますとも。
そりゃ「完璧」とは行かないとは思うけど。

どんなことをしてしたら、お客さんが喜ぶのか、手間にならないか、または怒るのか。
それは、ちょっと考えたら分かると思う。
「この数ヶ月で、覚えても良いんじゃないのかな」と思ったり。
「いやいや、この子が育たなくても私に害はない。」と思って、ずっと対応してたけれど。
んでも、実際イロイロ出てくるわけで。
自分のためにも、育てなきゃいけないんだなーって思うに至ったので、
「こんなふうに対応してほしいのです」的なことを言ったら、
しうううんてしちゃって、キツイのかな?と、少し落ち込んだです。
自分がそのコの年齢の時にどんなことを思っていたのか、考えていたのか。
それを念頭において、やんわり言ったんだけども、うーん、よく分かんない。
キツかったのかな。どうなのかな。わかんない、わかんない、わかんない。

そして、今週、気付いた。面倒くさい仕事を振ってきているということに。
(今頃かよー)(もう数ヶ月経ってるよー)(考えて気付いたんだもん)(・・・負けてる)
誰かはしなきゃいけない仕事だから、しますよ。何でも。できることなら。しますとも。
イヤでも、お金が欲しけりゃ、しなきゃいけないです。

んで。
このまんまで、いいのかな、って迷ってます。
「自分が被るのはイイよ~。するよ~。する、する~」と言えるほど、今の私にホント1ミリも余裕がない。
けど、育てるほどの馬力は、残ってない。
仕方ないので、育てず、もう振られるまんま、ええ、仕事してますよー。あちゃー。

そして結果、イライラしてきて、この私が、絶食したり(!)、めちゃ食いしたり、胃を壊したり。
(仕事だけが原因じゃないんですが、そんなときにはイロイロ襲ってきますよね)
(きっと普段なら、気にもとめないことなんだろうな、とも分かってる)
(でも、這い上がりたくても、這い上がれないジレンマ)
おまけに風邪も引いちゃって、バカが引く夏風邪を引いちゃったよぉ。


そです。今の私は、支離滅裂なのです。
自分では這い上がれないので、誰か助けてくれーって思ってるんです(他力本願すぎる・・)



とりあえず、すまぷライブに行けたら、私は元気になるってコトは分かってる。
それを分かってるだけでも、幸せだよな~、ってポジティブ。
ツイてないときを楽しめるほどの、ポジティブには、まだまだ修行が足りませぬ。


私自身は、体はめちゃ元気です。かぜっぴきだけど、元気。
スマをたくさん見たら、元気になるから、そんな、深く考えるほどでも無いのかな(苦笑)。


人生にスマプがいてくれて、よかった・・・ってホントにホントに思う。
良いことなのか、情けないことなのか、分からないけれど、
完璧にスマプを見て癒されてる私は、スマプにロックオンで、スマプが支えだったりしてマス。

良いこと?情けないこと?そんなもん?




Category * smap
Trackback(0) Comment(1) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2010.08.15(日) 16:05 | | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 pleasant daily life, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なかのひと