http://mr331.blog56.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2009.08.16
23:57
 
鬱屈したコトを書き出したので、スマファンバカ日記に戻りますわよっ。


■とくばん
見ました?見ました?あのほぼ2時間スマ特集の番組を!
5人揃ってゲストに来てましたわねっ。
不覚にも、わたくし、泣いてしまいましたわよ。
あんなに面白を追求した番組で、涙を流してしまいましたわよ。

序盤の、♪そっときゅっと を歌う5人を見て、
「私が見たいのは、これだーーーっ」と思ったら、ほろほろと涙がこぼれましたわ。
(なんて情緒不安定!)
1人1人の活動だって、楽しく見てるし、ウキウキするし、ええ、満足してます。
基本的に「出された料理は全て美味しく頂く」タイプです。
けれども。
5スマを見たら、もう、もう、もう、1人じゃ満足できないことに気付いてしまいました。
(いつも同じコトを思う!)
決して、スマの1人を軽視してるワケじゃないんですよ。
どんなに束になって「ファンなの」という人が飛びかかってきても(飛びかかる?)、
スマの1人には勝てないのです。
それ以上に、5スマが大好きだということです。
(それを語るブログ、だってば!)
5スマがチラリとでも観れるならば、いろんなことを我慢できます。
(ホントか?)
あー、こんなファン冥利に尽きるほど、ファンをさせて貰えて感謝・感謝です。
(ファン冥利に尽きる・・表現がおかしいことはいつものこと!)
分かってるけれど、分かってるけれど、分かってるけれど。
今、すまぷのライブに一番行きたい!

さて、こっぺぱん争奪戦(違)の陸上。
「タカさんは、私の気持ちが分かるのか?!」について検証いたします。
そっとチームときゅっとチームに分かれると知ったとき、
「ナカイときむさまが同じチームになりますように。」と願った瞬間に、
タカさんが全く同じコトを仰ったのです。驚愕!
私はフライパンを持ちながら、「そうなの!」と飛び跳ねました(事実)(危ない)。
そして、ごろーさんが引く番になったとき「そっとボールを引くんだぞ!」と願う。
なぜ、ナカイときむさまが同じチームになってほしいのか。
それは、理由なんて忘れてしまうくらい昔から願っている構図だからです。
思い出せば、宮城スタジアムで観たMIJ。
背中をピッタリくっつけて歌う2人に「ひやああああ!」と歓喜を上げました。
もう6年も前のことなのに、すぐに思い出せるくらいインパクトがあったのです。
そして、こんなタイミングを外さないすまぷも知っているので、ごろーさんがそっとボールを引くことも、勘ですが、ええ、分かっていましたとも。ふふーん。
本当に引いた瞬間、またもやフライパンを持ちながら「きゃあああ」と飛び跳ねる。
わたし的には、80cmは飛んだと思います。
あああ、ライブが無くてもこんな幸せなテレビを見せていただいたら、しばらくは我慢できます。
(あ。嘘です。我慢できます、ではなく、我慢します)

そこからは、ナカイの妙なダンスだったり、ナカイにつっこむきむさまだったり、重量を感じるしんごだったり、普通コールをするつよちだったり、いながきを探し回るごろーさんだったり(ああ、語り出したらきりがないので、冒頭部分だけを抜粋しました)観てるだけでしあわせですわ。
だって、すごく楽しかったんだもん!(だもん、だもん、だもん)

こんなすまぷファンしか楽しくないであろう番組を作ってくれてありがとう@TブーS
夏にお年玉をもらったような気分です。
「うたばんチーム」にしなくて、ありがとう@TブーS
おかげで楽しいナカイを観れました。

ファンの気持ちをたくさん代弁してくれてありがとう@たかさん


 
Category * smap
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 pleasant daily life, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
なかのひと