http://mr331.blog56.fc2.com/
Wed
2011.09.28
00:16
 
肩凝りがヒドイっす。


■だから↑と言うわけじゃありませんが、温泉が好きです。
というか、えーっと、最近気付いたのですが「大きなお風呂」が大好きであります。
「温泉に泊まる?」と言うとだいたいの友だちが「いいよー」と言ってくれる。
それも大好きな理由の一つでもあるんですけれども。
(「いいよー」には「(私と一緒に遊びに行っても)いいよー」と聞こえる)(寂しがり屋なの)(あ。1人でもサクサク遊べますけれど「遊んであげてもイイよ」ってことは私のことを嫌っていないというふうに解釈しています)(好きな人に嫌われることほど、寂しいことはないと思ってたりする)

どこがいいとか、ここがダメとかという訳ではありません。
先日初めて訪れた有馬についてメモしておきたいという衝動に駆られまして、
すまっぺさんには関係ないことをツラツラ書きます。ごめん。

神戸ファンミーティングの次の日、有馬温泉に梅田発のバスに乗って出発。
ぶいーんと1時間くらいで、到着。
到着したバスターミナルからテクテクと数分歩いて、有馬グランドホテルさんへ。
旅行会社の方が「ここへ!ここに泊まってください!」とすごく勧めるので「はーい」と軽く返事して。
そこそこ(というかバッチリ)高いお値段でありました。
「こんだけ払ってるんだから、ずっと居座ってやる」と本性丸出しで、
チェックイン時間からチェックアウト時間までたっぷりと過ごしました。

着いてすぐ、少し遅めのお昼ゴハンを「花のれん」さんでビールと共にいただき。

そのあと、地下にある温泉と最上階にある温泉をハシゴして。
有馬の「金泉」にありがたさを感じましたが、
好きなお湯は「ホワイトイオンバス」という方でした。
何かイイ香りがするのと、柔らかい湯だなぁと感じまして。とても良かったです。

大きなホテルとはいえ、そこそこのお値段なのでね、
雑な扱いをされたら「いらっ」としていたかもしれませんが、そんなことありませんでした。
もしかしたら「当たり前」なのかもしれませんが、
今までいろんな扱いをしてもらってるので「どうだろ?」と半信半疑だったりして。
でも「こんだけサービスしてんだからさ、ほら、包んでくれよ」という少しの間があったりもしましたが、
無視しましたけどねー。えへへ。(おい)

夜のご飯も、朝のご飯も、どっちも良かったー。


オススメの湯であります@有馬




で。ここ最近。
日帰り湯に、毎週、とまでは言えないものの、結構行ってます。ママンと。
「広いお風呂サイコー!」とか言いながら1時間も居れない体質は、親譲りだと思います。

お風呂ってイイね。


ということで、関西ではぷっすま最終回がそろそろ始まるので、おしゃらば! 
Category * たわごと
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2011.09.26
01:16
 
もう寝なきゃ、ですね。


■ふつうにもどる。
「連休~連休~♪」と心の中で勝手に騒いでいた日々は終わりました。さみしい。
映画を観に行ったり、友だちとランチしたり、いつもどおりお茶お花のお稽古に行ったり。
仕事をまーったく思い出さない休日をたっぷりすごしました。
そして、今日は1日中ごろごろと寝ておりました。
「もったいない時間の使い方してるよ」と思いましたが、昼寝もタップリして(笑)。
体内時間のサイクルが4連休でちょうどリセットされると勝手に思っている私です。
本当にちょうど、リセットされたような感じです。
普段の時間の使い方がもったいないのか、使い方が下手なのか。
自分じゃ分からないんですけどね、うん。

■えいが
『アンフェア』を観に行ってきました。
私は佐藤浩市さんが大好きなので、ただただそれだけの理由ですが、行って良かった。
母に声をかけたら「行く」と言うので一緒に行ってきました。
後半にたたみかけるように進むのが爽快でとっても面白かったです。
・・・ってもう前回の日記で書いてますね(苦笑)

ちょっと前に『神様のカルテ』も観ました。
出演されてる方々の力を感じる映画で、
いつもなら少し気になる櫻井さんの言い回しなどは全く気になりませんでした。
ハマリ役だったのかなと思いました。うん。
内容については、観た方々のそれぞれに思うことがあれば良いという感じでした。
終末期医療については、そうだなぁ、現実の病院はもっともっと丁寧で優しいトコロでした。
いろんな病院があるのかもしれませんので、ラッキーだったのかな。うちの家族。

あとは『探偵はバーにいる』を観たいです。
(来週の週末の楽しみに、と思って今週は行くのを止めたのです。まだ上映してて(のんのん))
ほかには、映画を観る前に『スマグラー』の宣伝が上映されたのを観て「あ。観たいかも」と思いました。
月イチゴローで1位にしていたごろさんを信じて、行こうかな。
『はやぶさ』は観るつもり無かったんですけどね、やまこ様が出演してるので、ええ、観ます。ふふふ。
さてさて、どんくらい観るんだろうか。あたしゃ。

■こどもっち
同じ歳の同僚が出産したので、病院へトコトコと。
私のぐーくらい(にぎりこぶし)の顔の大きさで、ちっさいちっさい元気な子でした。
子どもを産めるなら産みたいなーと思いましたが、ま、いろいろありますわ。
自分の人生、もう少し真面目に考えなきゃ、だなーと思った帰り道でした。

 
Category * たわごと
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2011.09.23
01:25
 
よんれんきゅう。なのであります!


■すますま
すっごくツボに嵌ったのか、毎日見てます@今週のすますま
ごろうが死ぬほど面白くて、何度見ても笑えます。
いつからそんなに面白いことを自己表現として発表し始めたんだろう。
ずっと見てるのにわからない。大好きなのに分からない。
多分好きすぎて、もう正しい判断がデキナイ。不憫なファン。
どこかの雑誌に自分の面白さを一番引き出せるのはなかいくんだからがんばりますと言っていたごろう。
(頭の中で勝手な意訳をしてたらごめんなしゃい)

■がいど
ガイドの西武園レポがすごすぎて、もう行った気になってます(ばかだから)。
あの本気度数は雑誌としてはいいの?いいの?いいの?テレビ誌でしょ?
たきゅんとごろさんのピトッとくっつくその瞬間の写真を見て、
「かあーっ。ヲタ心をくすぐるぜー。」と食い入りました。ごろすき・・。
オリコンを先に読んでてよかった・・・と思ってしまうくらいのガイド。
毎週は買ってないけど、これからは買うよう努力する!(・・・買えよ)
来年のお正月号も表紙だったら絶対買うから(それは毎年買ってるでしょ)(すまぷさんの表紙特集を見て驚いたのが全部買ってたことであります。私ファンじゃないときからでもガイドを買ってたんだな、と。)

■4人チームでお仕事してる私なのですが。
3連休×3連休な今月、みんなで組んで3連休×4連休を取ってます。
今日は私が4連休の順番なので、休みまして(エヘッ)母と映画に行ってきました。
映画は、ママンが「アンフェア見たい」というので、アンフェアを。
あと3連休のうちに、バーを見に行く予定です。


◆拍手、ありがとうございます。
 

>>>Read more

Category * smap
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2011.09.18
23:54
 
今日は、結構な暑さの、晴れた日でした。
雨が降らないことと何も起こらないことをずっとずっと祈ってる今日このごろです。


■すまーぷらいぶ@べいじーん
無事終了し、無事に帰ってきたスマプ、と知り合いのファンの方(笑)おかえりなさいませ。
ハラハラドキドキ驚きの待遇と報道を冷静に見ていました。
(ただしライブ映像・すまぷ映像を除く)
大人しく見てたけれど、ぜーんぶひっくるめてすまぷの考えの範疇にあったと思うし。
しんごが密着映像(昨日の7デイズ)で「自分たちのコンサートだと感じて逆に少し落ち着く」と言っていたことが本心で全てなのかなぁ、と思います。
そんで、帰ってきてからのスマステで、
「ライブがしたい」と言ってくれたのでね「してください」とテレビ前で土下座しましたよ。
もう大声で言っていいよね?ファンミ行ったから言っちゃいけない気がしてたけど、言う。
私はライブが観たいんだ。ライブに行きたいんだ。
スマップに会いたいけれど、ライブなんだって。ライブライブライブ!
ぺっきーんにだって、そりゃ、そりゃ、そりゃ、飛んでいきたくなってたさ。えへ。

そして日にちが近づくにつれて、知人や友だちに「ぺっきーん、行くんでしょ?」とか「行くよね?」とか「行ってるの?」と何度も聞かれて「私って行ってる(行く)イメージある?」と聞いたら「うん。ある。なぜ行かないの?」と問われたときには、なんで行かないのか答えられなかったけれど、いろいろあるさ。自由な私だって(苦笑)。
「パブリックイメージを保つために行った方がよかったのか?」とか、
もう本来の「スのライブ観たい」ていう気持ちからかけ離れたところで、自問自答もしましたさ(笑)。


■すますま
西武園での様子をチラリと見せてくれてありがとう。
「ついてこれるゆうきのあるやつだけついておいで」この一言に、めろーん。
わたし、こんなコト言われたら、ホントにオバアになっても付いていくよ?行くよ?

チョロいよ。

どんだけ「これでも俺が好きかキャンペーン」でファンを振り落とすようなサブ企画をしてきたと思ってるんだ。
(勝手にそう思い込んでる。というか思い込まなきゃやってられん)
こんなにいろんなことが起こるアイドルのファンをやってるとね、
ええ、根性も忍耐力もそこらの人と比べたって、あるよ。たぶん。いや、きっと。
最近気付いたことですが、完全に「プラス思考」な私は、すまぷのムチ期に養われたモノだと思う。
「ついてこれるさ」と思ったファンは、かなり多いとオモイマス!

そして、びすとろはしのはらーさん。
スッキリと観やすい面白げな感じで、楽しかったです。

 

>>>Read more

Category * smap
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2011.09.09
20:48
 
SMAP、CDデビュー20周年おめでとう!!!!!!

そしてそして。ありがとうございますー。
スマプに対しては「おめでとう」な日だし、ファンな私からしたら「ありがとう!」な日。
続けてくれてることに感謝・感謝・感謝です。
スマップには「好きー」と言うよりも「感謝してます」と言うコトの方がしっくりきます。


今日という日、何をブログに書こうかなぁ。
と、いっぱいいろいろ考えたんだけれど、回り回って巡り巡って・・・。
「言うことは何もない」でございます(笑)。
信じてるからこそ、もう何も言えないというか、言うことがないというか。
「何を信じてるの?」と聞かれたら、答えようがないんですけども、ええ、しんじてます。
ジョンでナカイさんが20周年を表すとしたら「宿命」と答えていますね。
そう思っているならばその宿命に甘えて、人生を泳いで生きますからね、ええ、おんぶにだっこで。



スケボーをへたくそに乗ってた少年たちには興味が無く、
友だちにウケるから、という理由でしんごのモノマネを習得して、
デビューしたからって「へー。あ、二階建て」と思ってくらいで、
キンキの良き先輩ってコトで「ほうほう。きゃあ、だな。きゃあ」となり、
ナカイさんにはまった友だちに付き添って、すまぷライブ初参戦して。
したらば、歳を重ねる毎にスマプにはまっていく次第であります。
ファンを辞めようと思ったことも何度もありましたけど、好きなのでそれは無理で。
訳の分からんはぐれ方をしていくリーダに、愛想を尽かしたかったけれど、
それもできずに、ココまで来ちゃった。
ココまで来ちゃえば、なんか覚悟を決めたっぽいスマップをいっぱい観れる今日このごろ。
とにかく走り続ける熱さを持った宿命を背負った彼らから、はぐれることなく、一緒に走り続けて、
「50周年だよぅ。私の年金は全てスマップに吸われていくのー」と言うオババになりたいです。


おめでとう!ありがとう!
スマップがいて、悲しいことも辛いことも人生の糧に変えることができてます。
とにかく大好きだから、とにかくふぁんだから。
とーにーかーくー!あいしてまっす。 
Category * smap
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2011.09.05
23:49
 
99に当選されたみなさん、おめでとうございますー。
当たった限りは、のほほんとしっかり楽しんでいただきたいなーと思います。
・・・私はハズレましたにょ。
先月私の側にいた「運」は、旅立って行ったのは、そうです。
充分、人生の贅沢をさせてもらいましたから、何にも言ってはいけない人間なのです。


■すますま。
見た。追っかけ再生して、見た。
なんだよ、楽しいじゃん。それでおっけーでござる。にんにん。
こうしろう(呼び捨て)のリーダー責めが、たまらんちんでござった。
もっと言ってー。もっと言って真のリーダーを焦らせて困らせてーとおもた(笑)
「おとーさん、むすめさんをくださいコント」はゲラゲラでしたー。
きむらちんがなかいしゃんに振るところなんて、もう!
2006年のオーラスで「なかいがいわなきゃ次の歌にいかない!」とか言ったきむらちんの心意気を愛おしく思ったくらいの勢いで、愛おしく思ってますわっ。
いやーん。トンチがきくしんごがステキでした(告白)

おうたは、なんだか泣きそう。励まされてるのかな、すまぷに。てへ。
来週のすますま、超楽しみっす!



 

>>>Read more

Category * smap
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2011.09.05
01:16
 
台風による災害にあわれたみなさん、お見舞い申し上げます。

私の住む紀伊半島にもすんごい勢いで災難を振りまいていきました。
えっらいことになってます。今も雨ってます。
こわい。どしゃくずれ。けっかい。いろいろ、いろいろ。

しばらくは晴れて、水分が蒸発するまで雨が降りませんように。



■ぴあらいふ
ナカイしゃんの「おらおら、おれのファンなら分かってるだろ?ん?付いて来れるか?来るだろ?はーん?!」と、ファンを試すかのような、高い位置からのお言葉に平伏すばかりであります。ははーっ(土下寝)。
なんだよ、なんだよ、なんだよー。
ナカイファンが「不憫」を楽しんでいることを分かっていて、そのコメント出す?!
ああ、もう、わかってるよ。
どんなに「俺を好きか?キャンペーン」を開いたって、ずっとファンだよ!ちくしょーっ。
負けてるよ、好きなんだもん。ファンなんだもん。

と、この状況を分かってて、あえて20周年コメントに出してくるナカイがにくいぜー(大好きと読み替えてください)。

 
Category * smap
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2011.09.05
00:59
 
拍手ボタンのコメントくださった方へのお返事です。
1ヶ月以上経っちゃってる分もあります(すみません)。


 

>>>Read more

Category * たわごと
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2011.09.04
02:55
 
ふぁんみ。

「感想など」なのでね、えっと自分の人生観をメモるです。 

>>>Read more

Category * smap
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2011.09.04
00:07
 
すごい雨が降ったり止んだりしてます。(あ。今また降り始めた)
風はそこそこ。ただ、川の水が見たこと無いくらい増水してます。
ゆっくり進まず、早く消えて無くなってくれたらいいのに@たいふうん


■さむが
サムガでナカイさんが本の話しをチラリとしたので、メモしておこう(手帖にしろって)。

・松本清張『高校殺人事件
たぶんこの本のことを言ってたんだよねぇ。
この本のこと、知らなかったな。
新潮文庫を時折買うくらいで、そんなに知らない松本さん(知り合いか?)
本を読みたいけれど、選ぶ時間がない、ってときに買う松本さん(だーかーらー)。
次に松本さんの本を買うときは、一度手には取ってみようかな(取るだけかも)

・歌野晶午『葉桜の季節に君を想うということ』をオススメな様子のナカイさん。
手に取ったことはあるけれど、立ち読みすらしてないです(おいおい、言うなって)。
読書家のナカイさん(読書家だと思うのよ)がオススメならば、面白いんだろうな。
食わず嫌いもアレなので、一回くらい買って読もうと思いました。
・・・これって、このミス1位なの?!(2004年)(調べた)
わ、じゃ、たぶん、わたし、読めるじゃん(と、少し安心)
(本って、完全に好みの問題で、仲良しの友達のオススメでも苦手なモノは仕方ない、なんですよね)

今のところ(何度も言ってると思いますが)『白夜行』がココ10年ではいちばん好きかなぁ。

そんな私は、今月に入り2冊購入。
・白石一文『龍に心を散りばめて』
・川上弘美『どこから行っても遠い町』
まだ読んでない本も数冊(いや、10冊以上かな)ありますが、
とりあえず、とりあえず、とりあえず。
秋の夜長は読書で、異空間に自分を飛ばしてやりたいと思います。 
Category * たわごと
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2011 pleasant daily life, all rights reserved.
 
なかのひと